ブログ

コラム

2020.05.14

自分の得意、不得意分野を知る事。その先にあるもの…

準備の初めはまずここからスタート

今年の野球が始まる動きが出始めております。
しかし、いずれも5月中に大会が開催されることはありません。
つまり、あと残りの期間約1ヵ月程度先になるでしょうか。時間がある様で無い状況でも間に合います。

それはまず、今すぐ、自分の武器は何か?自分の弱点は何かを知る事が大切です。言い換えれば得意な事、長所は何?嫌いな練習や実力が今一つと感じているのは何?短所は?

そこをしっかり自分自ら把握できているのかが大切です。それを知る事によってその先が決まるのです。

では、その先とは・・・

(一番下に動画で解説)

 

基本の次に応用

今回で3回連続の動画シリーズになりますが、全て難しい事は言っておりません。考えてみましょう。

簡単な事を確実にできない選手が難しいことを確実には決してできません。

そして難しいことを確実にするためには基本が本当に大切です。

練習する間もなく試合の連続が予想される今年後半。今年は戦術、試合までの準備の仕方に工夫が必要になります。

だからこそ、残り期間を有効にする必要があるのです。

 

接骨院北原の役割

急に練習を開始してケガしたらどうする?ケガが多くなると嘆く方がいます。
しかし、ケガを恐れて戦はできません。そこは、ある程度想定内。と分かっている。しかしそんなリスクを監督、指導者が負うのでもありません。

何の為に接骨院北原があるのでしょうか?

そのためにあるのです。

 

接骨院北原公式サイト▼
https://bones-kitahara.com/

 

#野球肩
#野球肘
#投げるをリハビリに
#メンタルトレーニンク

#接骨院北原

#インピンジメント症候群
#コロナの時期に行う練習法

ご予約・お問い合わせ