治療サービス
野球肩専門治療

接骨院北原は、
野球肩
99%
すぐに
治せます。

痛みの原因と結果を取り除き、
野球肩を根本的に解消します。
高額な治療費以上の成果を必ず
出します。当院の野球肩専門治
療にお任せください。

治療の様子

  • 投げ過ぎだけが原因ではない!なぜ野球肩になってしまったのか?

    アマチュア野球界では投手の肩肘を守るために“球数制限”が議論されている昨今ですが、決して投げ過ぎだけが野球肩を発症させているわけではありません。誤った投げ方で投げ続けてしまっていることこそが野球肩の一番の原因なのです。

    野球肩が発症し、色んな医院を回れば回るほど「野球肩を治すのは難しい」「野球肩は治すのに時間がかかる」と思ってしまっているのではないでしょうか?実際、野球肩を治すには高度な技術を必要とし、簡単に治るわけではありません。

    ですが、治すのが難しいと言われる野球肩を、接骨院北原は最短で治せることを売りとしています。なぜ接骨院北原ならすぐに治せるのか、これからご説明いたします。

  • 野球肩を治すためには、一時的な痛みを取るだけではダメ。超音波検査や手技療法で肩の状態を把握し、根本的な「野球肩」の原因を解析します。

    当院では「結果に対する治療」と「原因に対する治療」を行い、本質的な野球肩の完治を目指し、治療に取り組んでいます。「結果に対する治療」とは、分かりやすく今どこが痛いかを超音波検査装置(エコー)を使って、炎症の具合や、関節の状態などを検査していくことです。身体の状態が把握できてから手技療法を加えて痛みを取り除いていきます。

  • 現場復帰を最優先に考え、辿り着いた治療方法。「投げる」をリハビリに。

    「結果に対する治療」で今痛いという結果を取り除くことができたら、次にその痛みを生んでいた「原因に対する治療」を行っていきます。多くの場合は投球フォームに原因がありますので、実際にシャドーピッチングやネットスローを行ってもらい、痛みを生んでいた原因を究明していきます。当院では、一時的な痛みの消失だけでなく、長期間における痛みの再発も未然に防ぐべく、故障しないフォームの習得までを治療の一環として行っています。

  • 基本編・実践編と段階を踏んでボールを投げられるようにしていきます。野球肩の治療は二人三脚で完治を目指していきましょう。

    当院では野球肩の治療方法に対し、専門治療と日帰り施術の2つのコースをご用意しております。野球肩専門治療では、複数回の通院を前提として治療に取り組んでいきます。まず基本編で痛みの結果部分を取り除き、実践編では実際にボールを投げても痛みがでないか確認しながらプレーできる状態まで持っていくという流れです。

    完治に向けては、もちろん私も全力で施術を行いますが、患者様ご自身も与えられたリハビリメニューをきちんとこなすなど、しっかり取り組んでいただく必要があります。治療は二人三脚で歩まないと、完治というゴールにはたどり着けないので、共に頑張っていきましょう。

  • 大事な試合が間近に迫っている方には「日帰り施術」早期の現場復帰を叶えます。

    「日帰り施術」のコースでは、基本編と実践編を1日で行う濃密なプランです。遠方からお越しのため定期的な通院が難しい方、大事な試合がすぐに迫っている方などにご活用いただいております。日帰り施術の特徴は、実際にボールを投げても痛みが出ない、痛みの割合を85%以上軽減した状態までを1日で持っていくところです。「全力でなくとも、8割の力でもいいからボールを投げられるようになって、直近の試合になんとか出場したい」といった選手の方にオススメをしている治療メニューです。

    まとまった診療時間の確保に加え、高度な技量を用いる施術となりますので、当院の中では特に高額なコースとなっていますが、通院時間や交通費、治るまでの期間短縮などをトータルで考えた場合、一番コストパフォーマンスが良い治療となります。

野球肩の悩みを99%
解決してきた当院の施術で、
未来ある野球選手を救います。
痛みを気にせず
思いっきりプレーできる身体に!

ご予約・お問い合わせ